グラウンド緑化・芝生技術

豊田スタジアム
ヤハギ緑化は、日本有数のサッカー専用スタジアムである豊田スタジアムの全面張替え用芝生を
ビッグロール工法
によって提供しております。 豊田スタジアムとは
Jリーグベストピッチ賞2014受賞Jリーグベストピッチ賞2015受賞Jリーグベストピッチ賞2016受賞
Jリーグベストピッチ賞とは

Jリーグベストピッチ賞とは年間を通じて素晴らしい芝の状態を維持したスタジアムに対してチェアマンより贈られる賞であり、豊田スタジアム様からスタジアムの価値向上に大きく貢献したとの評価をいただきました。

スポーツターフに最適な環境と維持管理の提案

プレーヤーにより良い環境でプレーしていただくために

プレーヤーが目一杯プレーを楽しめる環境創りのお手伝いをしております
ヤハギ緑化は、全国20件以上のゴルフ場やグラウンド、スタジアムへ維持管理サービスを提供しております。
スポーツターフ管理のプロフェッショナル達が、その用途に合わせ、品種を選択し、最適な芝の高さをご提案させていただいておりますが、これは全国の専属ナーセリーで良質な天然芝を生産しているヤハギ緑化の大きな特徴です。
こうしたプロフェッショナルのバックボーンにより、どんなシーズンでも芝の状態を最適に保ち、ピッチをより魅力的に輝かせることを実現しています。
さらに、当社のオリジナルであるビッグロール工法により、従来よりもターフの継ぎ目を減らし、ターフ一枚の重量を増加させることでピッチの安定性を増すことにも成功しました。
プレーヤーが目一杯プレーを楽しめる環境創りのお手伝いをしております。

芝生の生産体制

当社はスタジアム等で使用する天然芝の提供が出来るように、
自社圃場および委託圃場にて芝生の生産・管理を行っております。

  • 九州圃場(委託)
芝種:ティフトン419(砂床)

※今冬、来冬の出荷を目指し、生産を行っております。

  • 豊田川田圃場(自社)
芝種:コウライ芝
  • 豊田稲武圃場(受託)
芝種:ケンタッキーブルーグラス
  • 東北圃場1(委託)
芝種:コウライ芝
  • 東北圃場2(委託)
芝種:ケンタッキーブルーグラス

ビックロール工法

特殊なカッターを使用した芝切り機械により、当社独自の技術で良質な芝生を提供します。 ビッグロール工法によって提供される芝生には、以下の利点があります。

  • 施工の省力化による工期の短縮
  • 仕上がりの美しさ
  • 養生期間の短縮

専属の圃場で生産した良質な芝生は、ビッグロール工法によって切り出されます。 特に、当社のビッグロールカッターは、均一な芝厚で切り取られると好評をいただいています。

また、ゴルフ場改修を始め、多目的広場、、校庭緑化、イベント関連、臨時駐車場、河川緑地 など様々な用途としても使用可能です。

芝生技術

  • 有資格一覧
  • 1・2級芝草管理技術者
  • 1・2級造園施工管理技士
  • 1・2級土木施工管理技士
  • 1・2級ビオトープ施工管理技士
  • 樹木医

専門のスタッフが、お客様へ芝生の提供から維持管理方法まで、様々な提案やサービスを提供します。

実績紹介

  • (株)豊田スタジアム

    (株)豊田スタジアム

    屋外競技場

  • 愛知学泉大学

    愛知学泉大学

    学校施設

  • 東邦学園

    東邦学園

    学校施設

  • (株)島津製作所

    (株)島津製作所

    屋外競技場

緑化事業
お電話でのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせ
屋上緑化(コケ緑化システム)の動画はこちらから